archive: 2011年03月  1/1

防災対策の基本!地震が発生したときの対処方法は?

No image

『 地震に備えて対処法を把握してみよう 』2011 年に起きた地震では、東京都内で震度 5 弱の揺れを観測しましたが、私はこれほど大きな揺れは初めての経験で、揺れが始まった直後は頭の中が真っ白になってしまい、何をすべきなのか全く判断できない状況に陥りました。建物も倒れそうなくらい揺れて命の危険を感じたのですが、いざ地震が来たときには どう対処していいのかわかりませんでした。もしかしたら、私と同じような経験を...

  •  closed
  •  closed

交通事故の基本!自賠責保険と労災保険はどちらを使うべき?

No image

『 自賠責保険 と 労災保険 のどちらを使うべきか把握してみよう 』交通事故に遭うと 保険 を使うことになりますが、いろいろなものがあるため、その状況に応じで使えるものも変わってきます。通勤中 や 仕事中 に交通事故に遭った際も保険を使いますが、このケースでよく耳にするのが自賠責保険 と 労災保険の 2 つです。自賠責保険 は 強制保険 と呼ばれるもので、車を所有したら必ず加入しなければならない保険です。一方、労...

  •  closed
  •  closed

地震対策の基本!備えておきたい防災用品一覧(チェックリスト)

No image

『 地震が起きた時、家族を守るために必要なものは? 』東北での地震を経験して、その怖さを改めて実感しました。私は地震が起きたときは 都内 にいたのですが、これまで震度 3 程度しか経験したことがなかったので、震度 5 弱の揺れに襲われたときはかなり慌てました。いつも同じような弱い揺れしか経験していないと、いざ大きな揺れが来たときに頭の中が真っ白になってしまい、「 いつ避難しなければならないのか? 」 といった...

  •  closed
  •  closed

交通事故の基本!治療を受ける際に健康保険や労災保険は使うべき?

No image

『 交通事故の際、健康保険や労災保険を使った方が良いケースとは? 』交通事故で怪我をすると病院で治療することになりますが、その際に使う保険には、自由診療 ( 自賠責保険を使った診療 )保険診療 ( 健康保険や労災保険を使った診療 )の 2 種類あると前回の記事で説明しました。( はじめての交通事故!Q&A 形式でわかりやすく解説! )2 つあるということは、どちらかを選ばなければなりません。一般的に、交通事故に遭っ...

  •  closed
  •  closed

交通事故の基本!自賠責保険と労災保険の併用は可能?

No image

『 自賠責保険と労災保険は併用できるの? 』仕事中 や 通勤途中 に交通事故にあった人であれば、誰もがこの疑問を持つと思います。交通事故に遭って仕事ができなくなったり、通院して治療を受けたりするとなるとお金がかかります。正社員で休養中も収入が保障されているのであれば問題ありませんが、そうでない人は困ると思いますし、家族を養っていたりすると切迫した気持ちになるかもしれません。こうした負担を少しでも軽くす...

  •  closed
  •  closed

帰宅困難者対策の基本!地震に備えて準備しておくべきものは?

No image

『 帰宅困難時に備えて防災対策をしてみよう 』帰宅困難者とは、地震や台風、洪水などの災害が発生したときに、全ての交通機関が麻痺して自宅へ帰宅できなくなる人 のことです。3.11 の地震のときも、首都圏では交通機関が麻痺して、電車にもタクシーにも乗れない人で溢れかえりました。家に帰れないうえにホテルにも泊まれず、路上や緊急避難所で一夜を明かした方もたくさんいます。東京から遠く離れた東北地方で起きた地震にも関...

  •  closed
  •  closed

健康の基本!被曝の症状と身を守る対策は?

No image

『 被曝をきちんと理解して、自分と家族を守ってみよう 』原発事故が発生してから事故が収束するまでには、長い時間がかかるようです。チェルノブイリ事故も未だに完全に収束はしていないので、時間がかかるのは当然だと思います。人は危険な状況に陥ると、その状況に対処して身を守ろうとしますが、その状況が長期間にわたって続くと次第に慣れてしまい危機感が無くなります。でも、危険だという感覚が弱くなるだけで、事故現場や...

  •  closed
  •  closed

交通事故の基本!むちうちの症状と治療方法やその期間は?

No image

『 交通事故での むち打ち と対処法について理解してみよう 』交通事故などで 首 のあたりを痛めてしまうことをむち打ちと言いますが、一体どんなものだと思いますか?意外とわからない方も多いと思いかもしれません。 ← 私どのようにしてむち打ちになるのかを理解したり、少しでも早く改善するためのポイントを把握しておくと、辛い痛みから解放される手助けとなるかもしれません。また交通事故でなった場合には、事故後の対応な...

  •  closed
  •  closed

放射線の基本!シーベルトの計算方法と人体影響一覧表

No image

『 シーベルトの意味と放射線量について理解してみよう 』原発事故以来、ニュースなどでシーベルト ( Sv )という言葉を耳にするようになりましたが、どういう意味かよくわからないという方も多いと思います。 ← 私そこで今回は、このシーベルトの意味や放射線量の計算方法、また原発事故と距離の関係などについてまとめました。( 最終更新:2013年8月 )シーベルトと放射線レベルってなに?シーベルトとは、人が放射線を浴びた...

  •  closed
  •  closed

被曝の基本!放射線と放射能と放射性物質の違いは?

No image

『 放射線と放射能と放射性物質の違いを理解してみよう 』( 最終更新:2011年11月 )放射線と放射能と放射性物質の違いとは?わかりやすく太陽に例えてみると以下のようになります。太陽そのもの = 放射性物質太陽光線 = 放射線光を出す能力 = 放射能これをもとに考えると、放射性物質 = 放射線を出す物質放射線 = 放出されるエネルギー ( 電磁波や粒子線 )放射能 = 放射線を出す能力となります。次に、太陽を懐中電灯に...

  •  closed
  •  closed

被曝対策の基本!放射線を防いで身を守る方法は?

No image

『 放射線の知識を備えて身を守ろう 』原発事故が起きてから、放射性物質の危険性について意識することが多くなりました。しかし、実際 どのように被曝を避ければいいのかが わからない方も多いと思います。 ← 私知識がなければ身を守ることもできないので、この機会に基本的なことを把握しておくと良いかもしれません。そこで今回は、放射線を防いで身を守る方法についてまとめます。( 最終更新:2015年10月 )放射線から身を守...

  •  closed
  •  closed

防災の基本!原発事故評価レベルの定義とは?

No image

『 原発事故レベルの意味を把握してみよう 』( 最終更新:2011年3月 )原発事故評価レベルとは?原子力発電所で事故や故障が起きた際に、そのレベルがどれくらいのものなのかを世界で統一された基準でもって把握できるようにしなければなりません。この基準の標準化を行うために、国際原子力機関 ( IAEA ) と 経済協力開発機構原子力機関 ( OECD/NEA ) が策定した尺度があります。これが国際原子力事象評価尺度 ( Internatio...

  •  closed
  •  closed