知らないと恥をかく一般常識の壁

税金の基本!源泉徴収と源泉徴収票ってなに?!


『 源泉徴収と源泉徴収票について理解してみよう 』
( 最終更新:2012年12月 )


源泉徴収ってなに?


源泉徴収とは、


会社が社員の給料から所得税を天引きして国に払った金額


のことをいいます。給料明細を見ると


所得税


という欄があるはずです。それが


源泉徴収


です。


源泉徴収って毎月引かれるの?


毎月引かれます。

サラリーマンの場合、所得税は毎月の給与やボーナスから源泉徴収という形で天引きされ、12 月の年末調整で精算されます。


 つ ま り 、


源泉徴収は所得税の仮払になります。

サラリーマンの源泉徴収は 1 年間の収入を予想して、収入金額と扶養家族数によりあらかじめ金額が決められます。

この決められた金額を給与から毎月天引して、会社がサラリーマンに代わって税務署に納めます。

なお、源泉徴収はサラリーマンの給料だけでなく、原稿料などの報酬についても適用されます。


源泉徴収制度ってなに?


会社が従業員に対して特定の支払いをする場合、所得税を天引きして支払います。そして、その天引きした分を会社が代わりに国に納付します。

この仕組みのことを


源泉徴収制度


といいます。また、所得税を源泉徴収して国に納める義務のある人を


源泉徴収義務者


といいます。つまり、会社は源泉徴収義務者です。

特定の支払いに該当するものは、


  • 給料
  • 利子
  • 配当
  • 税理士報酬


などがあります。

給料を支払う場合、会社は所得税を


給料支払い時の翌月 10 日まで


に国に納めなければなりません。

会社の中には、


  • 「 面倒だ 」
  • 「 規模が小さいしさ 」


といった理由で源泉徴収を行わない事業主もいますが、これは所得税法違反です。見つかれば納税者本人ではなく、事業主が処罰されることになるので事業主の方は注意しましょう。


源泉徴収票ってなに?


源泉徴収票とは、


その年の年収と、それに対して支払った所得税や公的年金、退職所得などが記載された書類


のことです。

所得税法では、勤務先の会社などは


1 月 1 日 ~ 12 月 31 日まで


に支払いが確定した給与について、従業員ごとに源泉徴収票を


2 通


作成します。

そして、その年の翌年 1 月末まで ( 年の中途で退職した場合は退職日以後 1 ヶ月以内 ) に


  • 1 通は税務署
  • もう 1 通は従業員


に渡さなければなりません。 ( ※ 給与の支払金額が一定額以下の場合は税務署への提出義務はありません )

源泉徴収票とは、このように勤務先の会社が作成して従業員や税務署に交付・提出する書類のことです。


ちなみに、「 給与支払報告書 」 と 「 給与所得の源泉徴収票 」 は複写で書けるように同一の様式になっていて、従業員が渡されるのは複写されたものになります。最近ではパソコンなどで作成されたものが渡されることもあります。

また、年度途中に退社した人が同年内に次の会社に就職した場合は、前の会社から源泉徴収票を発行してもらい、次の会社に提出するのが一般的です。

就職しなかった場合や自分で事業を始めた方の場合は、その源泉徴収票を使って個人で確定申告を行います。


源泉徴収と源泉徴収票についてはこんな感じです。確定申告の基本については




でわかりやすくまとめましたので、こちらを参考にしてください。


お金を賢く増やしてみよう



買い物で賢く支払いをしてみよう



パソコンとインターネットを賢く使ってみよう






スポンサーリンク



税金の入門 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
あなたには損をしないための最低限の知識がありますか?私は、勉強不足や経験不足から失敗したり、損をしたり、恥ずかしい思いをしたりしたことが多々あります。苦い経験を振り返ってみて気付いたことは、少しでも学んでおけばそうした経験は避けられたというシンプルなものでした。このブログでは、普段の生活の中で損をしないための情報を、できるだけわかりやすく紹介してみたいと思います。同じようなことで悩んでいる方がいらしたら、参考にしていただければ幸いです。

携帯からご覧頂けます
QR
携帯でも閲覧できます。上のQRコードを読み取れば、携帯サイトに簡単アクセス!
スポンサーリンク