知らないと恥をかく一般常識の壁

確定申告の基本!所得と収入の違いとは?


『 所得と収入の違いを把握してみよう 』


所得や収入という言葉を耳にしますが、どのような違いがあるのか あいまいな方も多いと思います。

そこで今回は、この 2 つの違いについてまとめました。( 最終更新:2012年12月 )


所得と収入の違いって?


たとえば、あなたが小さな花屋さんのオーナーだったとしましょう。

あなたは 1 ヶ月間 花を売って、100 万円の売上が出たとします。この 100 万円があなたの収入です。つまり、


収入 とは 売上


のことになります。

でも、お店で花を売るには いろいろとお金がかかりますよね。

お店の家賃や光熱費を支払ったり、売る花を仕入れたり、配達の際に使う車のガソリンなど必要な経費が生じます。

これらの経費を差し引いた分が お店の儲けになりますが、この儲けが所得になります。つまり、


所得とは、売上からその収入を得るために使った経費 ( 必要経費 ) を差し引いて残ったお金


のことをいいます。

これを簡単にまとめると、


  • 収入 - 経費 = 所得


となります。


サラリーマンの場合の収入と所得は?


サラリーマンの場合は、源泉徴収票をチェックします。


  • 支払金額が 収入
  • 給与所得控除後の金額が 所得


です。

サラリーマンの場合は、お店を経営しているわけではないので経費はない思うかもしれませんが、ちゃんとあります。

たとえば、基礎控除と呼ばれるものですね。これにより収入から一定額控除されます。


税金がかかるのは収入と所得のどっち?


税金がかかるのは、


所得


です。

所得税という言葉からもわかりますよね。

税率などは所得を基準にしているので、所得がどれくらいかを把握しておくことが大切です。


必要経費には税金はかからないの?


かかりません。

収入に税金がかからないということは、必要経費には税金がかからないということです。

もし必要経費にも税金をかけてしまうと、税額が非常に高くなってしまい生活ができなくなってしまいます。


収入と所得の違いについてはこんな感じです。確定申告の際にきちんと把握しておくと間違えることもないと思います。確定申告の基本については




でわかりやすくまとめましたので、こちらを参考にしてください。


お金を賢く増やしてみよう



買い物で賢く支払いをしてみよう



パソコンとインターネットを賢く使ってみよう






スポンサーリンク



税金の入門 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
あなたには損をしないための最低限の知識がありますか?私は、勉強不足や経験不足から失敗したり、損をしたり、恥ずかしい思いをしたりしたことが多々あります。苦い経験を振り返ってみて気付いたことは、少しでも学んでおけばそうした経験は避けられたというシンプルなものでした。このブログでは、普段の生活の中で損をしないための情報を、できるだけわかりやすく紹介してみたいと思います。同じようなことで悩んでいる方がいらしたら、参考にしていただければ幸いです。

訪問者数

携帯からご覧頂けます
QR
携帯でも閲覧できます。上のQRコードを読み取れば、携帯サイトに簡単アクセス!
スポンサーリンク