知らないと恥をかく一般常識の壁

税金の基本!住民税ってなに?


『 住民税について理解してみよう 』


日本国内に住んでいたら、住民税を支払わなければなりませんが、名前は聞いたことがあっても あまりよくわからないという方も多いかもしれません。

そこで今回は、この住民税についてまとめました。( 最終更新:2012年12月 )


住民税ってなに?


一口に住民税と言っても、大きく以下の 2 つに分かれています。


  • 都道府県民税 ( 東京都は 都税 )
  • 市町村民税 ( 東京都 23 区だと 特別区民税 )


この 2 つの総称を住民税といいます。つまり、


  • 都道府県民税 + 市町村民税 = 住民税


ということですね。


住民税の「住民」とは誰のことを指すの?


住民税の 「 住民 」 とは個人はもちろんですが、会社などの事務所や事業所のある法人も含まれています。つまり、会社にも住民税がかかります。

地方では企業を誘致するところもありますが、これは過疎化した地域の住民数を増やすことはもちろん、企業が事業所などを置くことで住民税を増やすといったメリットもあります。

税収が上がれば、その地域での福祉サービスなどの充実にもつながるので、企業を誘致することは大切なことだと思います。

ちなみに、


  • 個人が納める住民税を 個人住民税
  • 法人が納める住民税を 法人住民税


といいます。


住民税は県と市にそれぞれ納めるの?


いいえ。個人住民税の場合は、住民税として一括で納めることになります。


個人住民税の納付方法は?


個人住民税の納税方法には以下の 2 つがあります。


  • 普通徴収
  • 特別徴収


普通徴収は、市から直接納税通知書が送られてくるので金融機関の窓口などで納めます。年 4 回に分かれていますが、まとめて払っても問題ありません。

一方、サラリーマンは特別徴収で納めます。これは事業者が、給与所得者の毎月の給料から税金分を天引きして、本人に代わって納めるという方法です。期間は 6 月 ~ 翌年の 5 月までの間です。毎月 給与から差し引かれて納入されます。

それぞれのメリットについては、




でまとめましたので、こちらを参考にしてください。


住民税についてはこんな感じです。確定申告の基本については




でわかりやすくまとめましたので、こちらを参考にしてください。


お金を賢く増やしてみよう



自動車の任意保険の重要性を理解してみよう



買い物で賢く支払いをしてみよう



パソコンとインターネットを賢く使ってみよう






スポンサーリンク



税金の入門 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
あなたには損をしないための最低限の知識がありますか?私は、勉強不足や経験不足から失敗したり、損をしたり、恥ずかしい思いをしたりしたことが多々あります。苦い経験を振り返ってみて気付いたことは、少しでも学んでおけばそうした経験は避けられたというシンプルなものでした。このブログでは、普段の生活の中で損をしないための情報を、できるだけわかりやすく紹介してみたいと思います。同じようなことで悩んでいる方がいらしたら、参考にしていただければ幸いです。

携帯からご覧頂けます
QR
携帯でも閲覧できます。上のQRコードを読み取れば、携帯サイトに簡単アクセス!
スポンサーリンク