飲食店舗改装!リラックス効果のある内装壁で集客


『 くつろぎの空間演出で、リピーターを増やしたい 』


これからレストランやカフェを開こうと考えている方や、リフォームを考えている方は、お店の壁の種類にもこだわって空間演出 をしてみると良いかもしれません。

ひとことで壁と言っても いろいろな種類があります。私が個人的にいいなと感じたのは


珪藻土 ( けいそうど ) の壁


です。

いきなり珪藻土と聞いてもピンとくる方はいないと思うので、今回はこのことについてまとめました。


珪藻土(けいそうど)ってなに?


和風ダイニング や レストラン、カフェ や サロン などで、


わざと塗り跡を残したような質感のあるオシャレな壁


を見かけますが、あの土が 珪藻土 と呼ばれるものです。

とても温かみがあり、多くの人がオシャレだと感じる流行りの内装のようです。

材質は、


植物性のプランクトン珪藻 ( 天然素材 )


を使用していて、機能的にも優れているので 飲食店 や カフェ 以外にも、マッサージ や 歯医者 さんなどでも見かけます。

どんな機能に優れているかというと、


  • リラックス効果
  • 調湿度効果
  • 消臭効果
  • 空気清浄効果
  • シックハウス症候群予防
  • マイナスイオン効果
  • 防火
  • 遠赤外線効果
  • 森林浴効果


といった機能があります。

また、最近は原発事故の影響もあり、


放射線対策 ( 放射線を遮蔽 )


といった機能の面でも注目されているようです。

見た目は風合いと ぬくもりがあり、空気も綺麗にしてくれるので、お客さんは気持ちよく店内で食事などを楽しむことができます。

湿気の多い 梅雨 や 夏 には湿気を吸い取り、乾燥する冬場は 逆に湿気を放出してくれるので、湿気や乾燥を気にする必要もありません。


さらに、ホルムアルデヒドを含む VOC ( 揮発性有機化物 ) などのガス吸着性能の効果で、シックハウス症候群の予防効果もあるので健康にも良いとされています。

同時に、臭いの原因になる成分も吸着してくれるので消臭効果も得られます。タバコの臭いにも効果大なので、喫煙者にも禁煙者にも嬉しい限りです。

喫煙者の多いレストランやカフェ、また焼肉店の壁などに利用するといいかもしれません。


健康 や 楽しさ をコンセプトに、「 天然 」 にこだわった店作りを徹底してみるのも集客力に繋がるかもしれないですね。

それに、リラックス効果もあるので、ストレスの多い会社員などをターゲットにくつろげる空間を提供することで、リピーターを増やすことにも繋がると思います。


お客様に快適にしごしてもらうための空間作りにケイソウドを使用してみてはどうでしょう。これからお店を造ろうとしている人にはお勧めの材質です。


お金を賢く増やしてみよう



自動車の任意保険の重要性を理解してみよう



節約生活に役立つ支払い方法を選んでみよう



引越し費用を抑えるコツ






スポンサーリンク