健康の基本!趣味でストレス解消する際の心構え


今回は、健康と趣味について心に留めておきたい言葉を紹介します。


  • 立派な医者になりたかったら、医学と違うもう一つのドリームを持ちなさい -シュバイツアー博士-


これは、シュバイツアー博士が弟子に贈った言葉です。この言葉から博士は、


ストレスのない生活を自分で作り上げることと、ビジネスで成功を収めることのには密接な関係がある


ということを伝えたかったように感じます。

仕事を熱心に行うのも大切ですが、仕事とは全く関係ない分野で楽しめる夢を持ってこそ、仕事そのものも充実していくのかもしれません。

たしかに、仕事のできる人達には多趣味の方が多いですね。

彼らに共通して言えることは、仕事の愚痴や同僚・上司に対する悪口はほとんど言わず、話題が豊富で会話をしていて楽しいという点です。

彼らにはストレスがないのかと思ってしまいますが、生きている以上彼らにもストレスはあります。

ただ、彼らには ストレス・マネージメント に長けているという特徴があります。

つまり、受け身的で一時的なインスタントのストレス解消法で気分をリフレッシュさせるのではなく、能動的で積極的な 「 自分流の遊び 」 をすることで、ストレスに柔軟に対応できる強い自分を日頃から作りあげています。

先ほど、インスタントなストレス解消法と書きましたが、これは精神的な栄養が まさにインスタント食品と変わらないような娯楽のことを言います。

低俗な テレビ番組 や 週刊誌、タバコ、飲酒などといった インスタント・リラクゼーション ( 単純な遊び ) の習慣化は、精神を堕落させるだけではなく、自己実現の可能性までをも蝕んでしまいます。

能動的で積極的な趣味を持つことで、こうしたインスタントなストレス解消法に精神を蝕まれなくて済むと思います。

シュバイツアー博士の言葉からこんなことを感じました。


人間関係の悩みを解決してみよう



睡眠を改善してみよう






スポンサーリンク