知らないと恥をかく一般常識の壁

海外赴任・移住!外国で日本の住民票は抜けるの?!


海外滞在中、日本の住民票はどうすればいいの?


たとえば、海外赴任などで日本に長期間(1年以上)居住しない場合は住民票を抜く必要があります。

抜かなくても問題はないようですが、


  • 年金
  • 健康保険
  • 住民税


などの問題が発生するので、抜いておくことをお勧めします。

しかし、


「 忘れてしまった! 」


なんてこともあるかと思います。

そこで、今回は海外に住んでいながらにして住民票を抜くことができないかを調べてみました。( 最終更新:2010年3月 )


帰国せずに住民票を抜くことは可能なの?


可能です。

日本にパスポートとビザのコピーを送って、実家に頼めば住民票を抜くことができます。

コピーするのは写真のページと出入国記録ページ、それとビザのコピーが必要です。


ただ、その前に管轄の日本大使館か領事館に電話で聞くのが一番正確です。

日本国籍を持っている人は海外に出たら、まずはそこに連絡することになっているので、管轄の日本大使館か領事館の連絡先を調べて確認を取ることが先決だと思います。

そして、そのあとに管轄の役所の住民票係へ電話をして確認しましょう。


また、大使館や役所で聞く際に、税金や国民健康保険、年金などのことも聞くことを忘れないようにしましょう。


海外生活の費用を節約してみよう



旅を快適にしてみよう






スポンサーリンク



海外赴任・留学入門 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
あなたには損をしないための最低限の知識がありますか?私は、勉強不足や経験不足から失敗したり、損をしたり、恥ずかしい思いをしたりしたことが多々あります。苦い経験を振り返ってみて気付いたことは、少しでも学んでおけばそうした経験は避けられたというシンプルなものでした。このブログでは、普段の生活の中で損をしないための情報を、できるだけわかりやすく紹介してみたいと思います。同じようなことで悩んでいる方がいらしたら、参考にしていただければ幸いです。

携帯からご覧頂けます
QR
携帯でも閲覧できます。上のQRコードを読み取れば、携帯サイトに簡単アクセス!
スポンサーリンク