知らないと恥をかく一般常識の壁

交通事故の基本!自賠責保険の支払い金額はどうやって決まるの?!


『 自賠責保険の支払額が決まるまでの流れを把握してみよう 』


保険会社に自賠責保険の支払額を提示されても、誰がどのように決めたのかが よくわからないと納得いかないこともあるかと思います。

決まるまでの過程を把握しておけば、感情的な部分も抑えられますし冷静に対処できるかもしれません。


そこで今回は、自賠責保険の支払額はどのように決まるのかについてまとめます。( 最終更新:2015年1月 )


自賠責保険の支払額はどのように決まるの?


自賠責保険の支払額は、


損害保険料率算出機構 や 自賠責損害調査事務所


で調査された内容をもとに損害保険会社が支払額を決定します。

毎年全国で数多くの交通事故が発生しますが、自賠責保険にはその数だけ請求があります。

これらの請求を迅速かつ公正に処理するため、損害保険料率算出機構 や 自賠責損害調査事務所 が調査を行い、その内容をもとに各損害保険会社が支払額を決めるといった仕組みになっています。

ちなみに、支払額が決まるまでの大まかな流れは以下のようになります。


  1. 請求書類の提出
  2. 損害保険会社が書類を送付
  3. 損害の調査
  4. 調査結果の報告
  5. 請求者への支払い


となります。

では、一つずつ簡単に見ていきましょう。


1.請求書類提出


交通事故での加害者や被害者が、損害保険会社へ請求書類を提出します。


2.損害保険会社が書類を送付


請求書類を受け付けた損害保険会社は、書類内容に不備がないかを確認してから損害保険料率算出機構や自賠責損害調査事務所に送付します。


3.損害の調査


損害保険料率算出機構や自賠責損害調査事務所は、以下の点について公正かつ中立な立場で調査を行います。


  • 事故発生の状況
  • 支払の的確性 ( 自賠責保険の支払対象となる事故か?死亡・傷害との因果関係は?など )
  • 発生した損害の額


書類のみで判断できない場合は、事故当事者への事故状況照会や病院への照会、事故現場の調査など必要な調査を行います。


4.調査結果の報告


損害保険料率算出機構や自賠責損害調査事務所は、損害保険会社に対して調査結果を報告します。


5.請求者への支払い


損害保険会社は、支払額を決定して請求者に支払います。( ※仮渡金の支払いがある場合は、その分が差し引かれます )


大まかに このような流れになります。

ちなみに、後遺障害等級 については




でまとめましたので、こちらを参考にしてください。


交通事故で賢く対処するために


  1. はじめての交通事故!Q&A形式でわかりやすく解説!
  2. 事故発生時の正しい対処法は?
  3. はじめての示談、確認すべき注意点は? お勧め
  4. 請求できる 損害賠償 と 損害賠償額 は? お勧め
  5. 物損の慰謝料はとれるの? お勧め
  6. 過失割合は どうやって決まるの?
  7. 過失割合ゼロだと保険会社は交渉しないの? お勧め
  8. 示談が上手くいかないときの対処方法は? お勧め

  9. 事故車の 「 修理 」 と 「 買い替え 」 の判断基準は? お勧め
  10. 水没車の 「 修理 」 と 「 買い替え 」 の判断基準は?

  11. 自賠責保険 と 労災保険 はどちらを使えばいいの? お勧め
  12. 自賠責保険 と 労災保険 の両方に請求できるの? お勧め
  13. 治療で 健康保険 や 労災保険 は使うべき?
  14. 任意保険に入らないとどうなるの? お勧め
  15. 全国無料相談窓口一覧表
  16. 法律相談の基本!弁護士の 探し方と 選び方は? お勧め




スポンサーリンク



交通事故の入門 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
あなたには損をしないための最低限の知識がありますか?私は、勉強不足や経験不足から失敗したり、損をしたり、恥ずかしい思いをしたりしたことが多々あります。苦い経験を振り返ってみて気付いたことは、少しでも学んでおけばそうした経験は避けられたというシンプルなものでした。このブログでは、普段の生活の中で損をしないための情報を、できるだけわかりやすく紹介してみたいと思います。同じようなことで悩んでいる方がいらしたら、参考にしていただければ幸いです。

訪問者数

携帯からご覧頂けます
QR
携帯でも閲覧できます。上のQRコードを読み取れば、携帯サイトに簡単アクセス!
スポンサーリンク