知らないと恥をかく一般常識の壁

葬式のマナー!お通夜と葬儀と告別式の違いは?


『 通夜 と 葬儀 と 告別式 の違いを把握してみよう 』


はじめて 通夜 や 葬式 を行なう方や参列される方は、それぞれの違いが わからない方も多いと思います。

そこで今回は、これらの違いについてまとめました。


通夜 と 葬儀 の流れは?


まずは 通夜 から 葬儀 までの流れについてです。

お通夜 と 葬儀 のスケジュールは以下のような流れで進みます。難しくはないので、大まかな流れを把握しておくと戸惑いません。


お通夜 当日


  • 納棺 → 斎場到着 → お通夜 → お通夜ぶるまい → 終了


葬儀・告別式 当日


  • 斎場到着 ( 通常、葬儀1時間くらい前 ) → 葬儀・告別式 → 火葬 → お骨上げ → 精進料理 → 自宅


葬儀 と 告別式 は、結婚式と同じように分刻みのスケジュールで進行していきます。

喪家の方は、時間調整を考える必要はありません。葬儀社に任せていたら進めてくれます。

ここでは大まかな流れだけを把握しておきましょう。

次に、それぞれ の違いについて見ていきます。


通夜 ( 本通夜 ) ってなに?


通夜とは、


葬儀の前夜に親類や故人と親しかった知人が集まり、夜を徹して死者に邪霊が入り込むことを防ぐために、終夜、死者と共に過ごし、故人との別れを惜しむ儀式


とされています。 しかし、近年は


告別式に出席できない人のための お別れの場


に変わってきていて、一般の弔問客を迎えて約 1 時間程度で終わる


半通夜


が多いとされています。

通夜は、僧侶が着座してから始まり、遺族 と 参列者 は焼香を行います。

通常、読経は 30 ~ 40 分で終わり、そのあと僧侶からの法話や説教がある場合があります。僧侶が退室したあとに喪主が挨拶をして通夜は終了となります。


ちなみに、先ほど 「 邪霊 」 という言葉が出てきて


「 なんですかそれは…? 」


と思われた方もいると思います。詳しくは




でまとめましたので、こちらを参考にしてください。古くからある風習を知ることで、故人への接し方も変わると思います。


仮通夜ってなに?


仮通夜とは、


逝去した夜に家族だけで故人と一緒にすごす時間のこと


です。

故人が亡くなった日に、親族や知人に連絡が取れないこともあります。これだと通夜ができませんよね。なので、その日に駆けつけられる方だけで通夜を行います。これを


仮通夜


といいます。

しかし、仮通夜について理解されている方は多くはないので、


「 ちゃんと仮通夜ができなかった・・・ 」


と後悔される方もいるかもしれません。

でも、遺体を自宅に運ばれたら仮通夜をすることになるので、気づいていないだけのことが多いです。

最近は退院後に霊安室へ安置される方も多いですが、病院の霊安室で一晩一緒に過ごしたいと伝えると、病院で 仮通夜 が行えることもあります。

自宅に運ぶのが難しい方は相談してみましょう。


通夜ぶるまいってなに?


通夜ぶるまいとは、


通夜が終わった後に、弔問客を別室に案内して飲食をふるまうこと


です。 これは故人への


  • 供養
  • お清め
  • 弔問への お礼


の意味があります。

お清め には日本酒やビールを振舞います。

食事は、地域によっては生ものを避けて巻き寿司や天ぷらを出しますが、最近はあまりこだわらず刺身なども出されます。

通夜ぶるまいは弔問客への感謝の気持ちを表す席なので、故人の思い出を語り合う しめやかな席となります。

通常、1 時間程度で切り上げることが多く、予定時間が過ぎたら喪主や親族代表が お開きの挨拶をします。僧侶が同席されない場合は、折か お膳料として 5,000円 程度を渡します。


葬儀 と 告別式 の違いは?


葬儀 とは、


この世から あの世へと渡らせる宗教的儀式


のことです。遺族 や 親族 が故人の冥福を祈るために行います。


  • 授戒 という故人に仏弟子としての戒律を与える儀式と
  • 引導 という極楽浄土へと導く儀式


を行います。ちなみに、僧が お経を読むのは葬儀です。


一方、告別式 とは、


主催者ではなく弔問客である会葬者全員が焼香して、故人と最後のお別れをする儀式


のことです。

昔は、別々の儀式でしたが、最近は 「 葬儀・告別式 」 として両方を同時に行い、一時間程度で終わることが多いようです。

ちなみに、葬儀業者を選ぶ際は、あらかじめ余裕を持って行わないと高い金額を請求されることがあるので注意しましょう。

詳しくは、




でわかりやすくまとめましたので、こちらを参考にしてください。


お通夜と葬儀の流れについてはこんな感じです。

この他にも葬儀や法事についての知識をわかりやすくまとめましたので参考にしてください。


葬儀 と 法要 について理解してみよう



引越し費用を抑えてみよう



引越しでイライラしないために




香典返しには喜ばれるギフトを選んでみよう
無料挨拶状が嬉しいリンベルの香典返し




スポンサーリンク



葬式と法事の入門 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
あなたには損をしないための最低限の知識がありますか?私は、勉強不足や経験不足から失敗したり、損をしたり、恥ずかしい思いをしたりしたことが多々あります。苦い経験を振り返ってみて気付いたことは、少しでも学んでおけばそうした経験は避けられたというシンプルなものでした。このブログでは、普段の生活の中で損をしないための情報を、できるだけわかりやすく紹介してみたいと思います。同じようなことで悩んでいる方がいらしたら、参考にしていただければ幸いです。

訪問者数

携帯からご覧頂けます
QR
携帯でも閲覧できます。上のQRコードを読み取れば、携帯サイトに簡単アクセス!
スポンサーリンク