知らないと恥をかく一般常識の壁

廃車の基本!一時抹消登録の方法と手順は?


『 一時抹消登録の方法を把握してみよう 』


前回の 「 海外赴任の基本!自動車の税金対策の方法は? 」 の記事では、一時抹消登録についてまとめましたが、今回はこの手続き方法についてまとめたいと思います。( 最終更新:2015年10月 )


一時抹消登録の手続きはどこでするの?


永久抹消登録と同じで、


  • 普通自動車と小型自動車は 運輸支局
  • 軽自動車は 軽自動車検査協会


で行います。( 永久抹消登録の手続き方法は?



一時抹消登録するのに費用はかかるの?


費用はかかりますが、自分で行うのであれば数百円で行えるので高くはありません。

忙しくて自分でできないときは、専門家に手続きを依頼することも可能です。この場合は 数千円 ~ 数万円 程度の費用がかかります。


一時抹消登録をしたあとで永久抹消登録はできるの?


できます。

一時抹消登録をしたけど、やはり必要ないので廃車にしたいというときは、そのまま永久抹消登録をすることも可能です。

この一時抹消から永久抹消に切り替える廃車の仕方を


解体抹消


といいます。

永久抹消登録では、自動車解体後に運輸支局で手続きを行います。つまり、手続きをするには解体する必要があるわけですが、場合によっては 2 ~ 3 週間かかってしまうことがあります。

当月内に手続きができれば問題ありませんが、翌月にずれ込めばその分自動車税の還付が少なくなります。このとき還付を減らしたくないといった時に解体抹消を選ぶことがあります。

ただし、運輸支局で 2 回手続きを行うことになるので、時間と手間がかかりますし、運輸支局までの交通費や一時抹消登録手続き費用なども必要になります。こうした点を考慮し、自分にとって どちらが得なのかを判断した上で選んでみましょう。


一時抹消登録の手続き方法は?


普通自動車や小型自動車、そして軽自動車の一時抹消登録の手続き方法は永久抹消登録とほぼ同じです。

それでは、この手順について見ていきましょう。


1.ナンバープレートを取り外す


ナンバープレートを自動車から外します。ナンバープレートは、運輸支局で一時抹消登録の手続きを行う際に必要になります。


2.手続きに必要な書類を準備する


手続きで必要になる書類は以下のものです。


  • ナンバープレート 2枚 : 車の前後に付いてるナンバープレートです。

  • 自動車検査証 ( 車検証 ) : 車検証に記載されている住所や所有者欄も確認します。記載内容が異なる場合は、変更内容が確認できる書類を用意します( 住所は住民票・戸籍謄本など / 所有者は譲渡証明書・委任状・印鑑証明書など )。

  • 申請書 : 申請書は運輸支局や軽自動車検査協会で入手できます。

  • 手数料納付書 : 申請手数料が必要です。印紙を手数料納付書の指定された場所に貼ります。

  • 所有者の実印 : 印鑑証明書で登録してある実印です。軽自動車の場合は 「 認印 」 で問題ないようです。

  • 印鑑証明書 1 通 : 軽自動車の場合は必要ありません。

  • 銀行口座 : 自動車税の還付が受けられる場合は、申請書に振込先情報を記載します。


3.運輸支局(軽自動車検査協会)で手続きをする


運輸支局 や 軽自動車検査協会 が開いている時間を確認して手続きを行います。


4.ナンバープレートを返納する


運輸支局に行くと返納窓口があるのでナンバープレートを返納します。返納すると確認印やシールなど渡してくれるので、申請書と一緒に提出します。


5.申請書を提出する


必要な書類を窓口に提出します。前述でも説明しましたが、一時抹消登録の場合は手数料が必要なので、あらかじめ印紙を購入して手数料納付書に貼ります。申請書類に問題なければ、一時抹消登録証明書 をもらえます。( 軽自動車の場合は 自動車検査証返納証明書

この書類は、もう一度自動車に乗る際に行う 「 再登録 」 や、車を永久抹消登録する 「 解体抹消 」 の手続きで必要なので大切に保管します。


6.自動車重量税と自動車税の還付手続きをする


自動車重量税の還付はありませんが、自動車税は還付を受けられることがあります。軽自動車は年額での納税になるので、自動車税の還付はありません。


一時抹消登録の手続きはこんな感じです。制度が変わると手続き内容も変更されるかもしれないので、予め運輸支局に確認されることをお勧めします。

参考にしてください。


お金を賢く増やしてみよう



自動車の任意保険の重要性を理解してみよう



節約生活に役立つ支払い方法を選んでみよう



引越し費用を抑えるコツ






スポンサーリンク



自動車の入門 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
あなたには損をしないための最低限の知識がありますか?私は、勉強不足や経験不足から失敗したり、損をしたり、恥ずかしい思いをしたりしたことが多々あります。苦い経験を振り返ってみて気付いたことは、少しでも学んでおけばそうした経験は避けられたというシンプルなものでした。このブログでは、普段の生活の中で損をしないための情報を、できるだけわかりやすく紹介してみたいと思います。同じようなことで悩んでいる方がいらしたら、参考にしていただければ幸いです。

携帯からご覧頂けます
QR
携帯でも閲覧できます。上のQRコードを読み取れば、携帯サイトに簡単アクセス!
スポンサーリンク