知らないと恥をかく一般常識の壁

不要品処分のコツ!リサイクルショップで高く売る方法は?


『 不用品を少しでも高く売って処分してみよう 』


大掃除 や 引越し、部屋の掃除などをしていると、いろいろと不要なものが出てくることがあります。

気にせずに処分できれば部屋もスッキリするので良いのですが、実際はためらってしまい捨てることができないことが多いです。 ← 私

でも、売って手放せるとしたらどうでしょう?少し見方が変わってくると思います。

あなたにとっては要らないものでも、誰かが欲しいと感じるものであれば価値が生じます

欲しがっている人を上手に探して手放すことが出来れば、捨てることでもったいないとも感じることもありません。喜んでもらえて、尚且つ お金に換えることができます。

とは言っても、仕事が忙しくて時間がなときや、引越し準備などでドタバタしているときは、手っ取り早く処分できる方が助かります。

そんな時に役立つのが


リサイクルショップ


です。

一口にリサイクルショップと言っても、それぞれ特徴が違いますし買取価格にも差が出てくるので、お店選びには苦労すると思います。

できれば効率的にお店を選んでスムーズに手放すことができれば一番良いですよね。


そこで今回は、使わなくなった不要品をリサイクルショップで上手に手放す方法についてまとめました。( 最終更新:2016年8月 )


リサイクル店で売るときのコツは?


あなたが売りたいと思うモノに価値を感じる お店を探し出すには、ちょっとした コツ が必要です。

たとえば、あなたが 家具 や 家電 など大きなものを リサイクルショップ に売りたいと考えているとしましょう。

この場合は重くてお店に持ち込めないので、リサイクルショップの人に自宅まで来てもらって見積りを出してもらう必要があります。

しかし、1 店舗 だけにお願いすると、納得のいく金額で引き取ってもらえなかったり、他の お店の買取価格と比較できません。つまり、相場がわからずに上手く判断できなくなるわけです。

業者の中には、


「 これはあまり売れないから 2,000 円。でも、引取料に 3,000 円 かかります。 」


と言ってくるところもあります。こうしたところに依頼してしまうと、逆に引き取り料金を支払わなければなりません。

もし、このとき 複数 の店舗と比較していたら、あなたの選択肢も増えるわけですから対応も変わってくるはずです。

つまり、モノを売る際は 1 つ の店舗だけではなく、


複数の店舗に査定を依頼して、比較してから決める


ことが大事だということがわかると思います。

でも、忙しい日々の中で貴重な休日を潰して、何度もリサイクルショップの人を家に呼び、査定をしてもらうのは大変です。

また、お店に持ち込めるような小さなモノでも、複数の店舗を回って比較するのは時間と手間がかかってしまいます。その割には、それに見合った査定額にならないことも多いですし、逆に交通費の方が高くつくことも少なくありません。

こうした問題を解決するには、近所のリサイクルショップへ一括で見積りを出してもらえるサービスを使うと良いかもしれません。

これだと気軽に見積もりを取れて相場がわかりますし、納得できなければ簡単に断れるので余計な気を使う必要もありません。インターネットでまとめて依頼できるので忙しいときでも助かります。

以下に全国をカバーしていて地元のリサイクルショップに 無料 で見積りが取れるところを紹介します。


  • 全国のリサイクル店の買取比較 ・・・ おいくら


こちらは複数の店舗に一括で見積りを依頼できるサービスです。他店との競争原理も働いて、金額にも差が出やすいのが特徴です。売りたい商品のコメントや写真も添付できるので、お店の方へ上手にアピールすることも可能ですよ。

また、提示された価格が納得のいくときだけ お願いすればいい仕組みになっているので、気軽に利用できる点も良いですね。少し金額を上げて欲しかったらメールで交渉することもできますし、納得いかなければ お断りしても問題ありません。

見積依頼から買い取りまで全て無料で使えるので、買取が決まった際も手数料など一切不要です。査定を依頼したい お店も自由に選べるので、要らないものがあったら試しに依頼してみると良いかもしれません。


では次に、高値で買い取ってもらう方法について見ていきましょう。


高値で買い取ってもらうには?


高値で買い取ってもらうための コツ は、


お店の選び方


です。

お店を選ぶ際のポイントは、


専門店を選ぶ


という点です。

たとえば、お店で扱っている商品が


  • 「 洗濯機 と 冷蔵庫 」 などの 大型家電 が多い
  • 「 テーブル や 棚 」 などの 家具類 が多い


など、お店によって扱っている商品が違うことがあります。言い換えると、お店によって 専門性 が違うわけですね。

「 家電を専門的に扱っているお店 」 であれば家電の販売ルートを持っているので、「 家具を専門的に扱っているお店 」 よりも高値が付きやすくなります。

これは 家具 や 家電 だけに限らず、以下のものでも同じです。


  1. 書籍 ( 本・コミック・辞書・雑誌 など )
  2. ゲーム機やソフト ( ゲーム・DVD・CD など )
  3. デジタル機器 ( テレビ・PC・携帯電話 など )
  4. 装飾品 ( ブランド品・ジュエリー など )
  5. 衣類・靴 ( 洋服・着物・シューズ など )
  6. その他 ( ピアノ・ゴルフ用品・お酒・カメラなど )


これらも同様に、専門性の高い お店に査定を依頼することが望ましいと言いえます。

しかし、上で紹介した リサイクルショップ の一括査定では、専門性の高いところを見つけられないこともありますし、高値が付きにくい ことも多いです。そこで、


各分野で専門性の高いところを選んで、分けて査定を依頼する


と良いかもしれません。

それでは、各分野ごとの専門店を詳しく見ていきましょう。


1.本の買取専門店を選んでみよう


本を高く買い取ってもらうためには、店舗の運営コストを抑えた分を お客さんに還元できるシステムを持った


オンライン古書店


を選ぶのがポイントです。

これは 実店舗 を構えるよりも、インターネット専業の お店の方が 家賃 や 光熱費、人件費 などのコストを抑えて買取価格に反映されやすいからです。

また、販売もインターネットで行っているので、全国の市場価格に沿った買取価格を提示してもらいやすくなります。

そのため、多くの販売経路を持たないお店に持ち込むよりも、高値で買取ってもらいやすくなります。

ちなみに、インターネット専業の お店で好印象だと感じたところは以下の お店です。




古本を高く売る方法については




でまとめましたので、こちらも参考にしてください。


2.ゲーム機やソフトの買取専門店


全てに言えることですが、モノは


話題性によって買取価格が左右されやすい


という特徴があります。特に、ゲーム や DVD ・ CD などのソフト類はこの傾向が強いです。もっとわかりやすく言うと、


新しくて注目されているソフトはもちろん、古くても話題になっているものであれば高値が付きやすくなる


ということです。

そうでない場合でも予想より高く買取ってくれることもあるので、売りたいものがあったときは査定を依頼してみると良いかもしれません。意外と高値がつくかもしれませんよ。

こうした ソフト類 の買取りに力を入れているところが以下の お店です。




メディア買取ネット では、売りたいものをサイト内で検索すると買取金額を簡単に調べることができます。私が使ったときは、ソフトの買取価格は他店に比べると高めに設定されているように感じました。興味のある方は売りたいソフト名を記入して買取価格を確認してみると、およその価格がわかると思います。

こちらは買取を申し込む際の発送料金が 無料 なのに加えて、査定に納得いかなかったときの返送料金も お店側が負担してくれるので助かります。

前述の 「 本の買取専門店 」 で紹介した お店の中にもソフト類を扱っているところがあるので、サービス内容を一緒に比較してみると良いかもしれません。


3.デジタル機器の買取専門店


基本的に、テレビ や 冷蔵庫、洗濯機 などの大きな電化製品は、地元のリサイクルショップに査定を依頼することになりますが、まだ新しいものであるとか人気のある商品でない限り、納得のいく価格が付くことは少ないです。( 私の経験からだと、引取料 を取られることが多かったです。)

また、パソコン や 携帯電話 などの 電子機器 も同様に、古かったり 壊れていたりすると買取ってもらうことは難しいですね。

それと、PCやスマートフォンなどは個人情報の詰まった電子機器なので、安易に売るのは避けた方が良いかもしれません。取り扱いがどのようになされているのかが わからないこともあるので、できれば HDD を壊した後で、粗大ごみとして処分してしまった方が安心だと思います。

ただし、まだ壊れていなくてお金に換えたいというときは、「 買取 」 や 「 下取り 」 の選択肢を考慮しても良いかもしれません。

たとえば、パソコンの場合は大手メーカーの PC 直販サイトでパソコンを購入すると


買取下取り


に出すことが可能です。

もちろん、古いパソコン や 故障品 だと買取対象外になってしまうこともありますが、まだ価格がつくのであれば機会を逃さずにパソコンを買い換えてしまった方が購入費用を抑えることにも繋がります。つまり、パソコンをクーポンのように使えるということですね。

買い替えを考えているのであれば、下取り に出して新しいものを購入してみると良いかもしれません。

ちなみに、パソコンの購入に関しては、




でまとめましたので、こちらを参考にしてください。


一方、携帯電話も購入時に下取りを利用される方も多いと思いますが、下取りに出していなければ お金に換える機会を失ってしまうことになります。

こうした場合でも買取りを行っている お店を利用すると、お金に換えることができるかもしれません。たとえば、以下のようなところですね。




一つ目は、宅配買取の大手の ネットオフ です。こちらは スマートフォン と 携帯 を専門に買取りしているカテゴリですね。データ消去に関しては、全世界 100 ヵ国 以上で使われている Blancco というデータ消去ソフトを使って削除しているので、個人情報漏れの心配もなく安心して利用できるのが特徴です。ちなみに、このソフトは 企業 や 政府機関 などでも採用されているものなので信頼性は高いです。

二つ目の ダイワンテレコム は、Web サイト上で価格を確認できます。データ消去に関しては、あなた自身が携帯電話を操作して初期化を行う方法をとっているので、他人に任せたくないというときは こちらが良いかもしれません。


4.ブランド品や宝石の買取専門店


ブランド買取の場合は、取扱商品も多岐にわたる お店が多いです。たとえば、主に以下のようなものを買取りしています。


  • バッグ
  • 財布
  • 宝石 ( 金・宝石・ダイヤモンド )
  • 時計
  • 古着


といったものを扱っていることが多いです。

それと、査定を依頼したけど買取価格に納得がいかないという場合はキャンセルをすることになりますが、その際の返送料も お店側が負担してくれるところもあります。( もちろん、査定を依頼する際の 査定料 と 配送送料 も無料です。)

こうした対応をしてくれるのが以下のお店です。




こちらは査定の際に写真を添付して、「 ブランド名 ・ 商品名 ・ 購入時期 」 等を入力すると、オンラインで見積金額を教えてもらえるのが特徴です。つまり、およその見積金額を把握してから宅配買取に申し込めるので安心です。扱っている商品は 「 洋服 ・ バッグ ・ 財布 ・ ジュエリー ・ 時計 ・ 靴 ・ その他 」 など、ブランド品であれば多岐にわたって買い取っているので、まとめて売ることもできて便利ですね。特に、ヴィトン、シャネル、エルメスに力を入れているようです。


5.古着の買取専門店


古着の買取りについては、高級ブランド品のみを買取っているところがほとんどです。

でも、中には有名ではない カジュアルブランド の衣類でも買い取っているお店もあるので、処分する前に試しに無料で査定をしてもらうと良いかもしれません。




こちらはレディースブランドを専門の買取りショプです。洋服の他にも アクセサリー や バッグ の買取も行っているので、この際にクローゼットの中をスッキリさせてみると良いかもしれませんね。(※メンズブランド洋服の買取も行っています。)


6.その他 の買取専門


上で紹介したもの以外にもユニークな専門買取店があります。たとえば、


  • ピアノ
  • ゴルフ用品
  • カメラ


など、趣味 や 仕事 などで使わなくなったものを、手軽に高値で買い取ってくれる専門店もあります。こうしたお店が以下のところです。




一つ目は、ピアノ専門の 買取比較サイト です。厳選された優良ピアノ買取業者が 25 社 参加しているので、この中から比較してもらうと納得した形で手放せると思います。

二つ目は、ゴルフクラブを専門に買取っている お店です。サイト内では 「 クイック査定 」 というものがあって、クラブの種類 や メーカー、番手などを選んで検索するとおよその買取価格を知ることができます。その後、買取査定を依頼すると宅配業者に手渡して、再度詳しく査定をしてもらえます。納得できる価格であれば買取をお願いし、納得できなければ返送してもらうことも可能です。その際の 返送料 も お店が負担してくれるので安心ですね。

三つ目の カメラデイズ はカメラ専門の買取店です。一眼レフカメラはもちろん、デジタルカメラ、交換レンズ、ビデオカメラ、業務用ビデオカメラなど幅広く扱っています。また、「 競合他社徹底対抗 」 を謳っている点で、他社の見積明細を送ると 1 円 でも高く買い取ってくれるのも特徴です。買取金額も 最短 5 分 で連絡してくれて、商品到着後には 最短 48 時間 以内に入金してくれるなど対応も迅速です。


こんな感じで各ジャンルごとに合わせてお店を選んで処分すると、部屋もスッキリして心も体も軽くなりますし、お財布にも嬉しいと思いますよ。この機会に、それぞれの お店の特徴を把握して、効率的に賢く手放してみると良いかもしれません。


でも、査定の流れがよくわからないという方も多いと思います。そこで、以下に大まかな手順を紹介します。


無料査定の手順は?


初めての方のために、査定の大まかな流れを説明します。


1.サイトにアクセスする


上で紹介した 買取専門店 や 買取価格比較サイト を開きます。


2.査定・買取の申し込みページを開く


各サイトを開くと、


  • 一括買取査定
  • 宅配買取り
  • 無料査定申し込み


といった文言があるので、そこをクリックします。


3.必要事項を記入する


買い取って欲しい商品の情報や、その他の必要事項を記入します。

お店によっては ダンボール を無料で用意してくれたり、送料無料で対応してくれるところもあるのでチェックしましょう。( 上で紹介したところは、この条件を満たしているものが多いです。)


4.梱包する


ダンボールが届いたら、査定を依頼する商品を詰めます。

査定をしてもらうわけですから、丁寧に梱包しましょう。ビニールに入れ、隙間に新聞紙などを詰めて動かないようにします。


5.発送する


指定した日時に宅配業者の方が取りに来てくれるか、自分で宅配業者に連絡して取りに来てもらいます。

あるいは荷物が小さければ、コンビニ や 宅配業者の営業所 に持ち込んでも構いません。この辺も お店によって違うのでサイトで確認しておきましょう。


6.査定をしてもらう


商品が お店に届くと査定に入ります。( 上で紹介したところは査定料は 無料 です。)

期間は早いところで商品が届いてから 1 日 ~ 2 日、混雑して遅いところだと 1 週間程度 で連絡してくれます。査定の結果は 電話 か メール で知らせてくれます。査定結果が納得のいく価格であれば、買取りをお願いするようにします。

一方、納得できなければ返送してもらうことになります。ブランド品など高価なものであれば返送料は お店側が負担してくれるところも多いのですが、それ以外は 返送料 を取られることが多いので注意しましょう。このあたりもサイト内できちんと確認しておくことが大切です。


7.入金されたことを確認する


買い取りが決まったら指定した口座に入金してくれます。入金されたことを確認して終了です。簡単ですね。


大まかな流れはこんな感じになりますが、お店によっても違うので詳細な手順は 各サイト内で確認をするようにしてください。


リサイクルショップ で高く売る方法についてはこんな感じです。それぞれの お店の特徴を理解して売るようにすると、高値がつきやすくなるので試してみると良いかもしれません。

参考にしてください。


引越し費用を抑えるコツ



効率よく部屋を探してみよう



引越しの作業をスムーズにしてみよう



引越し先でイライラしないために



新居の防犯対策をする前に






スポンサーリンク



リサイクル入門 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
あなたには損をしないための最低限の知識がありますか?私は、勉強不足や経験不足から失敗したり、損をしたり、恥ずかしい思いをしたりしたことが多々あります。苦い経験を振り返ってみて気付いたことは、少しでも学んでおけばそうした経験は避けられたというシンプルなものでした。このブログでは、普段の生活の中で損をしないための情報を、できるだけわかりやすく紹介してみたいと思います。同じようなことで悩んでいる方がいらしたら、参考にしていただければ幸いです。

訪問者数

携帯からご覧頂けます
QR
携帯でも閲覧できます。上のQRコードを読み取れば、携帯サイトに簡単アクセス!
スポンサーリンク