知らないと恥をかく一般常識の壁

初心者の株式投資入門!興味のある業界や会社を選んでみよう


『 興味のある業界や企業から銘柄を選んでみよう 』


銘柄を選ぶには いろいろな方法がありますが、その一つに


あなたが興味のある業界や企業から選ぶ


という方法があります。

これは初めて株式投資をする人にとっては、とても重要なポイントです。

そこで今回は、この方法について詳しくまとめました。( 最終更新:2016年10月 )


興味のある業種や業界から選んでみよう


まず、株を買うには日頃からやっておかなければならない作業があります。それが、


あなたが購入を考えている銘柄の 業績 や 将来性 を判断するために、こまめに情報をチェックする


ということです。

つまり、買おうと思っている企業や、その業界全体の情報を気に留める習慣を持っておかなければなりません。この情報を基に、今後の株価がどう動くのかを予想することになります。


これは日頃からチェックするものなので、普段 忙しい人が わざわざ時間を作って、興味のない 業界 や 企業 の情報を気に留めておくのは大変です。

そこで、あらかじめ興味のある業種や企業の銘柄を選んでおけば、株を購入したあとも情報収集が楽になります。

これから株を始めるのであれば、まずは興味のある業種や企業の株を買ってみることをお勧めします。

では、その情報から どうやって株価を予想したらいいと思いますか?

次は、このことについて見ていきましょう。


どうやって株価を予想するの?


株価が上がるかどうかを左右するポイントは何だと思いますか?


答えは、企業に利益が出るかどうか です。

今後、その企業が利益をたくさん生むのか、あるいは利益を減らしてしまうのかを見極めるのが、予想する際の大切なポイントです。

ここを押さえておくと、株価が どのような動きをするかが予測しやすくなります。


たとえば、あなたがカフェが大好きで、週に何度も大手の喫茶店を訪れているとしましょう。

そして、そのカフェを経営している A 社 の株を買ったとします。

すると、あなたは A 社 を お客さんの立場から見ることができるので、情報を集めるのもそんなに大変ではありません。

新しいメニューが出たり、それが SNS で話題になったり、新店舗がどんどん増えているといった情報を日頃から楽しく収集できると思います。

もし新メニューがネットで話題になっているのであれば、売上も上がるかもしれないと推測できるので、今後は株価も上昇するのではないかと予想しやすくなりますよね。

このように、全く知らない企業や業種の株を買うよりも、その企業や業界のことを少しでも知っている方が、株の動きが比較的わかりやすくなるわけです。


この他にも、A 社 と提携している企業で コーヒー や 紅茶 の材料を作っている会社や、新店舗ができたときに椅子やテーブルを作って納品している会社、コーヒーを作るための機材を作っている会社なども利益が上がるかもしれませんよね。

そうすると、これらの会社の株についても予想しやすくなるはずです。

もちろん、実際はこんなに簡単ではありませんが、基本的にはこういった考え方をして銘柄を選んでいきます。

興味のある分野であれば情報を集めるのも苦ではないですし、楽しく銘柄選びも行えると思いますよ。


業界全体の需要もチェックしてみよう


慣れてきたら、業界そのものに需要があるのかについてもチェックしてみましょう。

たとえば、カフェをテーマにした人気小説が、映画化 や ドラマ化 されるとしましょう。

すると、たくさんの人が観て、カフェに対する彼らの意識も変わり、利用する人が増えるかもしれないと予想できますよね。

すると利益が上がるかもしれないので、株価が安いうちに買っておくといった行動が取りやすくなります。


逆に、世界中でコーヒー豆が不作で、価格が高騰し始めているとしたらどうでしょう?

企業は商品価格を上げれば客足が遠のくかもしれないと考えて、できるだけ利益を減らして価格を据え置く選択をするかもしれません。

すると、これまで通り お客さんが来ていても企業の利益は減ってしまうので、株価は下がることが予想できますよね。

それなら、できるだけ早いうちに持っている 株 を売った方が良いかもと判断できます。


こんな感じで業界全体の動きにもアンテナを張っておくと動きを読みやすくなるので、幅広い情報に興味を持つようにすると良いかもしれません。

ちなみに、情報を集める作業は 株式投資 で役に立つだけでなく、仕事で上司や顧客と会話をしたり、新しい企画を考える際にも役立つので、ぜひ身に付けておきたい習慣です。


他の業種にも興味を持ってみよう


さらに慣れてくると、他の業界や企業にも興味が出てくると思います。

そんなときは迷わず新しい世界のことを学んでみましょう。世界が広がるのでもっと楽しくなるはずです。

このときの銘柄選びで忘れてはならないのは、お客さんの立場です。企業に利益を与えてくれるのは、お客さんですからね。

たとえば、小売業やサービス業、外食産業を営んでいる企業であれば、お客さんは私たち消費者ですよね。身近な企業の代表的存在です。

なので、その企業はあなたが利用したいと思えるサービスや商品を提供しているか?といった点を考えて選んでみると判断しやすいと思います。

他にも以下のような点をチェックして銘柄を選ぶと良いかも知れません。


  • その会社が、どんな商売をしているのか?
  • 自分はその商売を魅力的に感じるか?
  • 他の人も同じように魅力だと思うか?
  • 今後、その商品やサービスは広まりそうか?


これらの点に注意すると選びやすいと思います。


興味のある業界や会社で選ぶ方法についてはこんな感じです。

株式投資は難しいイメージがありますが、意外と身近なものと結びついているので、こうした視点で始めてみると楽しみながら投資ができると思います。

この他にも銘柄を選ぶ方法はいくつかあります。理解しておくと選ぶ際に役立つと思いますよ。次回は、『 企業の業績や将来性で選んでみよう 』 です。


初心者の株式投資入門


  1. 株をはじめる前に、株ってなに?
  2. 株はどこで買えるの?
  3. 株で儲ける仕組みと方法は?
  4. 株のリスクと注意点は?
  5. 株を始めるには、いくら必要なの?
  6. 株で儲けるには、いくら必要なの?
  7. 銘柄の選び方と考え方は?
  8. 株の注文方法と取引の流れは?
  9. 少額投資向けの証券口座の選び方は?

パソコンとインターネットを賢く使ってみよう






スポンサーリンク



株式投資の入門 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
あなたには損をしないための最低限の知識がありますか?私は、勉強不足や経験不足から失敗したり、損をしたり、恥ずかしい思いをしたりしたことが多々あります。苦い経験を振り返ってみて気付いたことは、少しでも学んでおけばそうした経験は避けられたというシンプルなものでした。このブログでは、普段の生活の中で損をしないための情報を、できるだけわかりやすく紹介してみたいと思います。同じようなことで悩んでいる方がいらしたら、参考にしていただければ幸いです。

携帯からご覧頂けます
QR
携帯でも閲覧できます。上のQRコードを読み取れば、携帯サイトに簡単アクセス!
スポンサーリンク