初心者のPC購入!パソコンの種類と選び方は?


『 初心者もパソコンを賢く選んでみよう 』


パソコンを選ぶ際にまずすべきことは


パソコンの種類を選ぶ


作業です。

一口にパソコンと言っても いろいろな種類がありますが、何を基準にして、どのように選んでいけば良いのかわからない方も多いと思います。

そこでパソコンの種類と選び方について、順を追ってまとめていきます。( 最終更新 : 2016年9月 )


1.パソコンの種類を選んでみよう


皆さんご存知だと思いますが、パソコンは大きく 2 種類 に分けることができます。


デスクトップ型 と ノート型


です (タブレットは省きます)。

これらは更に細かく分けることができますが、まずは この2つのメリット と デメリット について見ていきましょう。


デスクトップ と ノートパソコンの違いは?


まずは デスクトップ型 と ノート型 のメリットとデメリットを挙げていきます。

あなたがどのようなパソコンの使い方をするのかによって、選ぶべきパソコンが変わってきます。まずは優先順位を考えて、あなたにとって最適だと感じる方を選んでみましょう。


デスクトップ の メリット


  • 画面が大きいので作業しやすい
  • 映画や動画などを大きな画面で楽しめる
  • ノート型と同じ値段で高性能の物が買える
  • モニタと本体を別々に選べる
  • キーボードを好みのものに変えられる
  • 必要な機能を追加しやすい
  • 熱を逃しやすい構造になっている


デスクトップ の デメリット


  • 常設スペースの確保が必要
  • 移動させるときはちょっと面倒
  • バッテリーがないので停電のときに困る
  • ディスプレイが大きいので消費電力が上がる


ノートパソコン の メリット


  • 屋内・屋外を問わず持ち運びができる
  • 常設スペースを必要としない
  • 小さくて折りたためるので置き場所に困らない
  • ソファーやベッドなど好きな所で使える
  • バッテリーがあるので突然の停電にも困らない


ノートパソコン の デメリット


  • デスクトップと同価格なのに機能と性能が落ちる
  • 画面が小さいので作業しにくいことがある
  • 狭い空間にパーツを詰め込んでいて熱がこもりやすい
  • 修理のときはモニタと本体の両方が使えない


簡単に書くとこんな感じです。

デスクトップ型でも 本体とディスプレイが一体になっているものであればスペースも抑えられます。

最近は家電量販店に行くとこのタイプのパソコンをよく見かけます。見た目もよくてコードなどもスッキリしているので、こうした点にこだわりたい方は魅力的に感じるかもしれません。 ← 私


ただし、このタイプはノート型と同じく熱がこもりやすい特徴も持っています。

熱がこもってパソコンの内部が熱くなると物理的な膨張によって部品が変形しやすくなったり、部品の劣化によって故障するリスクが高くなることが考えられます。


近年は いろいろなタイプのものが どんどん出てくるので、新しいものを見ると どのような メリット と デメリット を持っているのか わからないことも多いと思います。

でも、これらの特徴を抑えておくと、新しいタイプのパソコンが出たときでも、どんな作りになっているかである程度判断できるようになるので知っておくと便利です。


デスクトップ と ノートパソコン の細かい種類については




でまとめましたので、目的に合わせて読み進めてみてください( まずはデスクトップ型から順に理解されることをお勧めします )。

それぞれ特徴があるので、自分がどのような使い方をするのかを考えながら選ぶようにすると失敗も少ないと思います。

参考にしてください。


パソコンを賢く選んでみよう


  1. 初心者のPC購入!選び方のポイントと注意点は? お勧め
  2. パソコン の種類と選び方は?
  3. OS の種類と選び方は?
  4. 各パソコン メーカー の特徴と選び方は?
  5. スペック構成を考えて、賢く選んでみよう お勧め

インターネット回線も、賢く使ってみよう






スポンサーリンク