車の基本!自動車の名義変更で必要になる書類は?


『 車の名義変更で必要になる書類を把握してみよう 』


自動車を販売しているお店で車を購入すると、お店側で名義変更の手続などを行なってくれます。

しかし、個人から購入したり、友人や知人から譲り受けた場合は自分で行わなければなりません。

でも、どんな書類が必要になるか わからない方も多いと思います。


そこで今回は、車の所有者が変わった際に どんな書類が必要になるのかをまとめました。( 最終更新:2007年2月 )


名義変更の際に必要になる書類は?


名義変更で必要になる書類は以下のようなものです。

普通自動車と軽自動車は、それぞれ用意する書類が違うので注意しましょう。


普通・小型自動車の場合


  • 譲渡証明書
  • 印鑑証明書 ( 新・旧所有者のもので発行3ヶ月以内のもの )
  • 委任状 ( 代理人が申請する場合で新、旧所有者のもの )
  • 自動車検査証 ( 車検証 )
  • 自動車保管場所証明書 ( 車庫証明 )
  • 自賠責保険証
  • 変更登録申請書
  • 手数料納付書


軽自動車の場合


  • 譲渡証明書
  • 自動車検査証 ( 車検証 )
  • 自動車保管場所証明書 ( 車庫証明 )( 地域により )
  • 使用者の住所を証する書面 ( 住民票、印鑑証明 )
  • 自賠責保険証
  • 自動車検査証記入申請書
  • 重量税納付書


名義変更の手続き方法は?


名義変更の手続き方法については、




でまとめましたので こちらを参考にしてください。


自動車の名義変更で必要になる書類についてはこんな感じです。

初めてであれば戸惑うことも多いかもしれませんが、手続きだけは きちんと済ませておきましょう。


お金を賢く増やしてみよう



自動車の任意保険の重要性を理解してみよう



節約生活に役立つ支払い方法を選んでみよう



不要なものを賢く処分してみよう






スポンサーリンク